子育てパパも息抜きが必要!気になるリフレッシュ方法とは?

パパも連日遅くまでの仕事や、元気いっぱいの子供たちの育児で疲れたなって思うこともありますよね。。。
 
ママだけじゃなくパパもお疲れなんだ。

天使な赤さん

 
しかし、結婚をして子供がいると夜の外出はなかなかできません。。汗
 
「皆はどうやってストレスを発散しているんだろう?」と疑問に思うことがありませんか?
 
そうなると自宅で簡単にできる「リフレッシュ方法」はどんなものがあるのでしょう。。??
 

はりゃこの先輩ママ友

今回は「育児をするパパのリフレッシュ方法」についてご紹介させていただきます。

子育てパパの気になるリフレッシュ方法とは?

ここで紹介する事はごく一般的なことですが、プラスαする事で楽しく、そしてリフレッシュしてもらえたらと思います!

まずは食べる事でリフレッシュできるというパパも多いようですね!!
 

好きな料理を食べる

 
疲れを感じているときには、栄養バランスのとれたサラダなどを食べつつ、「好きな料理」や美味しい料理を食べたくなりますよね。
 
焼肉、ステーキ、ハンバーグなどをガッツリ食べたくなりますが、せっかくなら美味しく食べて、身体的な疲労回復に役立つ食品を食べていきましょう!
 
疲労回復が見込める食品

 
・豚肉、ウナギ、卵(ビタミンB₁)
 
・タマネギ、にんにく、にら(アリシン)
 
・レモンやグレープフルーツ、オレンジなどの柑橘系果物(ビタミンC)
 

 
豚肉、ウナギ、卵は「ビタミンB₁」を含んでおり、エネルギー源になります。
 
さらにタマネギ、にんにく、にらなどに含まれる「アリシン」という成分と一緒に摂取する事で、効果的に疲労回復ができるそうです。
 
例えば、ハンバーグのソースにしたり、付け合わせにしたりする事ができるそうですね!
 
おいらもハンバーグは大好きな一品!

天使な赤さん

 
ビタミンCは抗酸化作用が強く、ストレスを受けることで生まれた体内の活性酸素を取り除く働きが期待できるそうです。
 

はりゃこの先輩ママ友

フルーツは、ミキサーでジュースにする事で直接体に取り込めるね。
 
自宅で作ったり食べることができないときには、パートナーに相談してから外で「1人の時間」に食べたりするのも息抜きにはおすすめです。

お友達に連絡してみる

こちらは、いつでも簡単に行える息抜き方法の1つです。
 
「現実から目をそらす」という訳ではありませんが、育児などで疲れてストレスを感じてしまったときには時には息抜きも必要です。
 

はりゃこの先輩ママ友

気が合うお友達に連絡をして、気兼ねない話しをしたり、お茶したりするのも1つの手段でしょう。
 
おいらも友達と遊んでいる時は楽しいなー

天使な赤さん

 
必ずママにも相談して、時間をもらいましょう!

競馬場や競艇場に行ってみる

こちらは、必ずパートナーに相談をしてからになりますが「競馬場や競艇場に行く」という息抜き方法もあります。
 

はりゃこの先輩ママ友

あくまでも、いつもと違う環境にしてみることが目的。
 
外に出るだけでも気分がリフレッシュできますし、人がたくさんいるところで盛り上がる空間にいると
 
「普段のことを忘れる」ことができます。
 
例えお金を賭けなくとも、入場するだけでも楽しそうだぜ

天使な赤さん

宝くじを買う

 
宝くじは買うだけでもウキウキドキドキした気持ちになりますよね
 

はりゃこの先輩ママ友

これは夫婦揃って楽しめそう!楽しい時間を共有することもできそうだわ
 
ただ買うだけで当たっていなくても「夢がある」ので楽しむことができるでしょう。「当たったら○○したいな〜」など想像しながら購入しちゃいますね。
 
もし当たったたら、おいらは新しいおもちゃが欲しいぞー!

天使な赤さん

お昼寝をする

 
連日帰りが遅くなったり、育児に疲れているということは「心身共に疲れている」可能性もあります。
 

はりゃこの先輩ママ友

体力を回復させる効果があるので合間をみて、「仮眠」とってみましょう。
 
いつもは寝不足でも、休みの日などにゆっくり寝ることで「スッキリした気持ち」になることができますよ。
 
ただし寝すぎると夜寝れなくなる可能性があるので、30〜40分程度のお昼寝が理想的らしいぜ!

天使な赤さん

映画、DVD鑑賞や読書をする

 
DVD鑑賞や映画鑑賞はまったりしながら見れるのでおすすめです
 

はりゃこの先輩ママ友

お子さんがある程度の年齢であれば一緒に楽しめるのでDVDを借りてきて自宅で鑑賞するのもおすすめ。
本は読むだけで独特の世界観に引き込まれますよね。
 
育児や仕事に疲れたときには、ほんの少しだけパートナーに任せて休日にゆっくり読書をしてみましょう。
 
自宅でするよりも、図書館、スタバなどでゆったりと読むのも良いでしょう! 
 
さらにスポーツなどが好きなパパは野球やサッカーなどスポーツ観戦に行くのもおすすめです。
 
ユニフォームに着替えて盛り上がったり、その場の雰囲気に溶け込むと、とても楽しい気分になりそうだな

天使な赤さん

 
例え、行けなくてもテレビで応援するだけで野球やサッカーが好きな方は気持ちが切り替えることができますね。
 

観光地や温泉に行く

 
 
パパが育児や仕事に疲れてしまっているときには、観光地に行くのもおすすめです。
 

はりゃこの先輩ママ友

観光地に行けば、春の桜や秋の紅葉などの絶景を見ることができるでしょう。
 
景色を見れば日々の疲れも癒されますよね。さらにはリフレッシュ方法として「温泉」にいってみるのも良いでしょう。
 
温泉に行けば心身のリラックスをすることができ、新鮮な気分を味わえますし、家族で行けば子供の思い出にもなります。
 
例えば、お酒が飲める奥さんなら一緒にビールを飲んだりする事も良いでしょう。
 
子供が生まれるとなかなか二人の時間ってないですよね。ゆっくりテレビでも見ながら一緒に飲むのもリフレッシュ方法としておすすめです。
 
おいらも早く大人になってビールを「プハーッ」てやりたいぜ!

天使な赤さん

スポーツチームに入る

 
運動好きなパパの場合は、、、
 
MEMO

・サッカー
 
・野球
 
・バスケットボール
 
・バドミントン
 
・テニス

などの社会人サークルに入るのがおすすめですよ。
 
スポーツチームに入れば、定期的に体を動かしたり試合に出たりできるのでリフレッシュできます。
 
特にデスクワークをしているパパは、普段から体がバキバキで体が硬くなっているので、ストレッチ効果も見込めるでしょう!
 

はりゃこの先輩ママ友

ストレッチをすれば、体もほぐされ怪我をしにくい体になるわね

ジョギング、散歩、サイクリングをする

 
サイクリングは一人でもお友達とでもすることができるのでおすすめです。
 
ただ道路を走るだけでなく、海辺やどこか景色のキレイなところを走るとリフレッシュができそうですよね。
 

はりゃこの先輩ママ友

自転車がないパパはジョギングや散歩がおすすめ。
 
疲れているときには「外に出るのも億劫」な気持ちになってしまいがちですが、疲れているからこそ外に出て体を動かしてみてください!
 
初めから走れない場合には、少しずつ走る距離を増やしていけば体も走る事に慣れていくはず。
 
外の空気を吸いながらまったりすることがで、気持ちがスッキリするぜ。

天使な赤さん

 
そんなに時間のないときには、家の周りをグルグルしてみたり、公園のベンチで落ち着いて景色をみたり近くのスーパーやコンビニに行くだけでも良いでしょう。
 

欲しいものを買う

パパが育児や家事に疲れているときには、自分の欲しいものを買ってみるのがおすすめ。
 
時計やバイクなどの高価なものは簡単にはいきませんが、欲しいものを買う事でストレスを解消することができるでしょう。
 
決して高価なものでなくで良いんです!昔好きだったプラモデルや、安くて自分の食べたいものや、趣味にお小遣いを使う方法もあります。
 

はりゃこの先輩ママ友

出費がある場合には、必ずパートナーと相談してからにしましょう。
 
欲しいおもちゃがあるから相談しようっと!

天使な赤さん

自分の部屋を片付けてみる

これはパートナーも喜んでくれて「一石二鳥」なのですが、自宅の自分の部屋を片付けてみてください。
 
自分の部屋を片付ければ心もスッキリした気持ちになります。
 

はりゃこの先輩ママ友

例えば、古いものを捨てたり、簡単できる部屋の配置を変えたり、
 
お金をかけなくても十分、リフレッシュできる事もあります
 
探せばいろんな所に楽しめるポイントが発見できるはず。そういったポイントを探してくのも面白ろそうですよね。

まとめ

パパも仕事や育児など、何かと疲れが溜まっているはず。
 
そんなときには、ストレスを溜めてしまうことがないように「リフレッシュできること」を見つけてみてください。
 

はりゃこの先輩ママ友

一番大切なのは、パートナーを思いやる気持ちと、少しのゆとりだと思います。気遣いの気持ちを忘れないようにしましょう。
 
またお金を使うときには、くれぐれもパートナーに相談をしてくださいね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。