植物だけじゃない?大阪【theFarm UNIVERSAL】へ2歳の子供とお出かけ

“大仏的ママ”

皆さんは「theFarm UNIVERSAL」というお花屋さんを聞いたことがありますか?

ここのお店は子供から大人までが「異世界に来たようなワクワク感」を持って楽しめるガーデンセンターです。
 
小さな植物から巨木や観葉植物・多肉植物まで数多くの種類があるのですが、子供も飽きずに楽しめるスポットがたくさんあります。
 
緑の楽園とも言われているらしいぜ!

天使な赤さん

 
そこで今回は「大阪・茨木市にある植物園のようなお花屋さん『theFarm UNIVERSAL』にお出かけした」についてご紹介させていただきます。
 
theFarmUNIVERSALとは?
 
「theFarm UNIVERSAL」とは千葉県千葉市稲毛区や大阪府茨木市に展開するガーデンセンターで、大阪府茨木市にあります。
 
数年前まではユニバーサル園芸社ガーデンセンターとして運営されていましたが2014年12月に改装され翌年4月にリニューアルオープンしました。
 
それが「theFarm UNIVERSAL」。駐車場も増設され、まるで別の国に来たかのような街並みにあっと驚かされますよ。
 
まるで緑のデーパート!?

天使な赤さん

【theFarm UNIVERSAL】のどこにある?

関東地方だと「千葉県」に、関西地方だと「大阪府」にありますよ!!大阪府の所在地は、地図上だと「大阪と京都の県境」にあります。

今回は、大阪にある「theFarm UNIVERSAL」に行ってきました。

MEMO

住所:大阪府茨木市佐保193-2

 

電話番号:072-649-5339

 

mail:info@the-farm.jp

 

営業時間:午前10時0分〜18時00分(年末年始以外、営業しています)

 

駐車場:200台以上。

 

先日までは120台程度しかなく、待ち時間もかなりありましたが増設をされたのでパッと入れるようになりました!

“大仏的ママ”

混雑が少ないのは助かりますね!!

theFarmUNIVERSAL」へのアクセス方法は?

詳しいアクセス方法はこちらを参考にしてくださいね。新鮮な空気を吸いながら山々の景色を見てお散歩ができますよ。
 
MEMO

 
最寄り駅:「大阪モノレール 彩都西駅」
 
→タクシーの場合:5分程度
 
→徒歩:20分程度
 
バス:彩都西駅から出ている阪急バス「北大阪ネオポリス線 23系統」に乗り「馬場」下車
 
阪急・JR:「茨木」が最寄り駅→阪急バス「忍頂寺線 81・181系統」に乗り「馬場」下車。
 

詳しいアクセス方法はこちらを参考にしてくださいね。
 
駐車スペースが増えたのでマイカーでも問題なさそうだぜ!

天使な赤さん

 
 
 

筆者もtheFarmUNIVERSALに行ってきました!

「theFarm UNIVERSAL OSAKA」に2歳の子供を連れて一緒に行ってきました!
 
「あれ、ここってお花屋さんだっけ?植物園?動物園?」となってしまうような場所なんですよ!!ここからは、会場がどのような感じだったのか??
 
詳しくお話ししていくのでご覧ください。
 

まるで「植物園」??

なんと言ってもお花屋さんですから、お花がないといけませんよね。その数は、並大抵のものではありません。
 
敷地内には人工的とは思えないほどの「本物の巨木」がたくさん植えてあり、観葉植物から多肉植物まで様々な種類の植物があります。
 

“大仏的ママ”

お店に一歩足を入れればそこはもう「植物園」です。
 
そんな植物にもほぼ全てに小さく値札がついており、大きな巨木は少しお高かったです(笑)
 
その種類は数千?数万種類あるのかも。。汗

天使な赤さん

 

「動物園だっけ?」と思うほど動物がたくさんいる!

子供がなんと言っても喜んだのが「動物」!自然の中にはたくさんの動物が住んでいます。
 
MEMO

・ふくろう
 
・4匹のヤギ
 
・九官鳥
 
・小さな魚(メダカかな?)

などがいます。
 
これはオイラも興奮しちゃうな!

天使な赤さん

 
 

ふくろうは、小さなお家に入っていたりするのですが目の前で見ることができ大興奮です。数は5〜7匹くらいだったと思います。

九官鳥は「きゅーちゃん」と言い、お話をするとお返事やお礼を言ってくれるんですよ♪
 

そしてヤギは小屋に入ればいつでも触れ合うことができます。
 
100円で餌も買ってあげてあげることもできるのですが、餌を持って入ると皆が一気に押し寄せて「草ちょうだ〜い」とムシャムシャしてくるので大変でした(笑)
 
2歳の子供はそれを見て大はしゃぎでした。
 

近くで見ると可愛い顔だぜ!

天使な赤さん

“大仏的ママ”

これは親子でしょうね!!一番奥がお父さんかな??手前の一番小さいヤギが子供かな?

ちょうど餌の時間で、飼育員さんから餌づけされていました。

間近で実際の動物たちが見れるので、子供が普段体験できない事で興奮していました!

インスタ映えしそうな「スポット」がたくさん

 
theFarmUNIVERSALの店舗の入口には「小さなお家」があります。
 
なるほど!これはいいぜ!とうとうオイラもインスタデビューしちゃうか。笑

天使な赤さん

 
子供はそこに入って椅子に座ったり窓から顔を出したり「おままごと気分」になっていました。
 
お花屋さんなのに可愛らしいお家やオシャレな置物などママもテンションがあがってしまいますよ!
 

ワンチャンがたくさん?「キッチン」もある

そんな「theFarmUNIVERSAL」ですが、到着したときからワンちゃんがたくさんいるな〜と思っていました。

ただ散歩をしているだけだと思っていたのですが実はここのお店はお花だけではなかったのです。なんと
 
MEMO

・ドックカフェ
 
・ドックラン
が可能な「キッチン」があったのです!
 

“大仏的ママ”

植物以外にもワンチャンもいるんですよ!
 
楽しみが増えるぜ!

天使な赤さん

FARMER’S KITCHINはペット同伴OK

期間限定の旬のものやカレー・ピザ・ドリンク・パスタなどの様々なメニューがあります。
 

“大仏的ママ”

ここはファーム内にあり、誰でも入ることができます。「テラス席」であればワンちゃんもOK。
 
ドックランも併設されているのでコーヒーを一杯飲みながら可愛い愛犬の姿を眺めることもできます。
 
どんなワンちゃんでも安心できるように、
 
MEMO

・小型犬エリア
 
・中型大型犬エリア

とわかれているところが魅力的ですね。
 

“大仏的ママ”

ちなみに、ワンちゃんはマナーベルトが必須だそうです。
 
(ワクチン接種したワンちゃんのみなど他にも入店するためには条件があります。)
 
もちろん飲食店なので食べ物も注文することを前提に、保護者がいれば子連れで入店することができるらしいぜ。

天使な赤さん

 
子供は自分よりも大きなワンちゃんを見たので「おっきぃ!」と言って大興奮でした。
 
そして、最後に多肉植物さんを購入して帰宅をしました。
 

FARMER’SKITCHENの情報

詳しい住所などの営業情報はこちら。参考にしてくださいね!

MEMO

住所:大阪府茨木市佐保194-4(ファーム内にあります)

 

営業時間:午前10時0分〜18時00分

 

営業日:年末年始以外、営業しています。

 

電話番号:072-649-1001(予約は受付していません)

 

mail:kitchen@the-farm.jp

是非、キッチンでお食事を食べに行くのも良いですね。

まとめ

 
 
theFarm UNIVERSALは植物園?動物園?となってしまうような夢のお花屋さんです。
 

“大仏的ママ”

都会ではできない体験を子供にさせてあげる事ができる場所ですよ。
 
これは行って見たくなるオススメポイントだな。

天使な赤さん

 
植物が好きなママはお買い物ついでに子供と一緒に行くと何時間も楽しむことができますよ。
 
ファーム周辺は山に囲まれているので本当に大自然の中、子供を遊ばせることができるので、是非立ち寄ってみてくださいね。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。